書籍詳細:はじめよう地域産業連関分析(改訂版)[基礎編]

はじめよう地域産業連関分析(改訂版)[基礎編] Excelで初歩から実践まで

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,592円(本体価格 2,400円)
在庫あり
発刊年月
2019.02
ISBN
978-4-535-55924-0
判型
A5判
ページ数
224ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

『はじめよう地域産業連関分析』(1996年)を20年振りに改訂し、基礎編と事例分析編の2分冊にて刊行。表計算ソフトExcelに準拠。

目次


第1部 便利な道具!産業連関表
 第1章 地域政策形成と産業連関分析
 第2章 産業連関表のしくみと見方
 第3章 読み取ってみよう!地域経済の姿
      ―地域経済循環分析と産業連関表

第2部 産業連関分析の理論
 第4章 産業連関分析の基礎理論
 第5章 地域産業連関分析の理論
 第6章 産業連関の家計内生化モデル
 補論1 「産業連関分析の非負条件」の経済的意味
 補論2 行列計算の基礎

第3部 Excelで実習 地域産業連関分析の手順
 第7章 7ステップ・10ステップで学ぶ波及効果の分析手順
 第8章 108部門表で学ぶ本格的な分析手順
 第9章 雇用効果、税収効果、定住人口効果の計算
 第10章 最終需要データの与え方

第4部 市町村産業連関表をつくる
 第11章 市町村産業連関表の作り方
 第12章 地方創生と定住人口効果の計測