書籍詳細:世界の貯蓄金融機関

郵政研究所研究叢書 世界の貯蓄金融機関 国民生活に不可欠な金融機関の役割

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,320円(本体価格 4,000円)
在庫なし
発刊年月
1996.02
旧ISBN
4-535-55046-8
ISBN
978-4-535-55046-9
判型
A5判
ページ数
264ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

今、日本の貯蓄金融機関は転機を迎えている。本書は、各国の貯蓄金融機関が、それぞれの特徴を活かしながら果たしている役割およびその歴史的変遷を明らかにし、今後の貯蓄金融機関が進むべき方向性を探るものである。

目次