書籍詳細:英国のEU離脱とEUの未来

英国のEU離脱とEUの未来

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫あり
発刊年月
2018.11
ISBN
978-4-535-58735-9
判型
A5判
ページ数
236ページ
Cコード
C3031
ジャンル

内容紹介

英国は2016年6月の国民投票でEUからの離脱を決めた。法律、経済、政治の各分野のEU専門家がBrexitを引き起こした要因解明と英国とEUのこれからを分析する。

目次

はじめに 須網隆夫

序章  Brexit交渉の経緯と論点
 ——経緯の整理と本書の論点 渡邊頼純

第1部 Brexitはなぜ起きたのか
 第1章  EUと構成国の法的権限
 ——EUによる行き過ぎた権限行使と主権の回復? 中西優美子

 第2章 EU単一市場と英国のEU離脱
 ——Brexitの中心にある域内市場 須網隆夫

 第3章 世界金融危機とユーロ危機 伊藤さゆり
 
 第4章 移民問題とメディア政治 土谷岳史

 第5章 英国労働市場の変化と増大する中下層の固定化 太田瑞希子


第2部 Brexit後の英国・EU関係とEUの未来
 第6章 EUが掲げる脱退協定案 中西優美子

 第7章 Brexit後の英国とEUの関係 渡邊頼純
 
 第8章 Brexit後の英国金融機関とEUの関係 太田瑞希子

 第9章 Brexit以後の欧州政治情勢とEU改革の行方 福田耕治


おわりに 須網隆夫