書籍詳細:新・判例ハンドブック情報法

新・判例ハンドブック情報法

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,728円(本体価格 1,600円)
在庫あり
発刊年月
2018.11
ISBN
978-4-535-00831-1
判型
四六判
ページ数
272ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

情報に関わる法領域を横断的に捉え、価値や原理を統一的に把握しようとする意欲的な判例集。動きが激しい判決の今が分かる!

目次

第一章 情報流通の自由
1 知る権利
2 意見の表明
3 報道取材の自由
4 選挙過程

第二章 内容に着目した情報の規律
1 わいせつ
2 児童ポルノ
3 青少年保護
4 名誉毀損——社会的評価の低下等
5 名誉毀損——公益性・公共性
6 名誉毀損——真実性・相当性
7 名誉毀損——公正な論評
8 名誉毀損——救済
9 その他

第三章 プライバシー・個人情報
1 肖像権
2 表現の自由とプライバシー
3 個人情報の保護
4 労働関係
5 インターネット

第四章 知的財産法による情報の規律
1 著作権——著作物・著作者
2 著作権——著作者人格権
3 著作権——著作権の内容
4 著作権——権利制限規定
5 著作権——侵害と救済
6 著作権——著作権による保護を受けない情報
7 特許権の保護対象
8 パブリシティ権

第五章 情報流通の担い手
1 放送
2 通信
3 プロバイダ
4 情報流通の場

第六章 情報と経済活動
1 広告
2 独占禁止法
3 商標・不正競争
4 電子商取引
5 情報と金融

第七章 情報と行政過程
1 行政調査
2 行政機関と個人情報
3 情報公開
4 行政による情報提供

第八章 情報と刑事法
1 情報(システム)の保護
2 捜査と情報

第九章 情報と裁判過程
1 裁判の公開
2 取材源の秘匿
3 文書提出命令