書籍詳細:数学力で国力が決まる

数学力で国力が決まる

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,944円(本体価格 1,800円)
在庫あり
発刊年月
2018.09
ISBN
978-4-535-78830-5
判型
四六判
ページ数
240ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

急速に進化するデジタル社会を生き抜くには何が必要か? 変化の本質を見極め牽引するために不可欠な数学・数理科学の重要性を説く。

目次

はじめに

1 ユーザーから見た数学とは?――産業の視点からの数学観
 1.1 古代・中世数学と封建社会の形成
 1.2 中世ヨーロッパ・ルネサンスからデカルトの時代と「数学」
 1.3 「科学革命」をもたらした「数学」
 1.4 オイラーによる「近代数学」の創始と「産業革命」の幕開け
 1.5 20世紀における数学の発展
 1.6 21世紀数学は、どこへ向うのか?

2 藤原洋数理科学賞を創設した理由――数学への個人的な想い
 2.1 数学者に贈られる海外の賞
 2.2 数学者に贈られる日本の賞
 2.3 藤原洋数理科学賞の設立と数学への個人的な想い

3 数理科学が拓くニッポンの未来
 3.1 「数学」から生まれた「コンピュータ」
 3.2 「コンピュータ」による「数学」から「数理科学」への発展
 3.3 受賞業績に見る「藤原洋数理科学賞」創設の意義
 3.4 「数理科学」が牽引する新産業革命

附録 第2章で紹介した各章の受賞者一覧

おわりに