書籍詳細:スマリヤン数理論理学講義 下巻

スマリヤン数理論理学講義 下巻 不完全性定理の先へ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,104円(本体価格 3,800円)
在庫あり
発刊年月
2018.09
ISBN
978-4-535-78851-0
判型
A5判
ページ数
320ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

機知に富む多くの著作で知られるスマリヤンの最後の著作。下巻には再帰的関数論、コンビネータ論理など進んだ話題を収める。

目次

第1部 命題論理と一階述語論理の進んだ話題

  第1章  命題論理の進んだ話題
  第2章  一階述語論理の進んだ話題

第2部 再帰的関数論とメタ数学

  第3章  再帰的関数論、決定不能性、不完全性
  第4章   初等形式体系と再帰的枚挙可能性
  第5章   再帰的関数論
  第6章  二重化による一般化
  第7章  メタ数学とのつながり

第3部 コンビネータ論理の構成要素

  第8章  コンビネータ論理事始め
  第9章  さまざまなコンビネータ
  第10章  賢者,預言者,それらの二重化
  第11章  完全体系と部分体系
  第12章  コンビネータ,再帰的関数論,決定不能性