書籍詳細:指数関数ものがたり

指数関数ものがたり

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫あり
発刊年月
2018.04
ISBN
978-4-535-78848-0
判型
A5判
ページ数
192ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

高校・大学の微分積分の一歩先にあり、自然科学のあらゆる場面で登場する「指数関数」。謎多きその正体を解き明かす。

目次

第1章 指数関数ってなんだ?

第2章 対数関数ってこれだ!

第3章 これからの「微分」の話をしよう

第4章 exp/世界でひとつの関数

第5章 積分のアイデア

第6章 積分する準備はできていた

第7章 iについて語るときに我々の語ること

第8章 丸の内ロジスティック

第9章 フォトンを待ちながら

第10章 振動しなけりゃ意味ないね

第11章 心がたたみ込みたがってるんだ。

第12章 果てしないものがたり


◎附録

附録A 指数関数について語るときに我々の語れなかったこと

附録B 圏論の基礎

書評掲載案内

『現代数学』2018年8月号/今月の本……評者:なかむら ひでき氏