書籍詳細:惑星探査機の軌道計算入門

惑星探査機の軌道計算入門 宇宙飛翔力学への誘い

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫あり
発刊年月
2017.09
ISBN
978-4-535-78845-9
判型
A5判
ページ数
140ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

人工衛星や惑星探査機における軌道計算と軌道決定のカラクリを、高校の数学・物理の知識をもとに分かりやすく紹介します。

目次

序  宇宙飛翔力学とは

第1章 円錐曲線の幾何学
 1.1 放物線
 1.2 楕円
 1.3 双曲線
 1.4 円錐曲線の極方程式

第2章 ケプラー運動
 2.1 速度と加速度の極座標表示
 2.2 軌道の極方程式
 2.3 楕円軌道
 2.4 円軌道
 2.5 放物線軌道
 2.6 双曲線軌道
 2.7 飛行時間
 2.8 ケプラー方程式
 2.9 経路角

第3章 軌道遷移
 3.1 軌道面内の円軌道間の遷移
 3.2 軌道面内の楕円軌道間の遷移
 3.3 軌道面の異なる円軌道間の遷移

第4章 軌道決定
 4.1 座標系と軌道要素
 4.2 宇宙機や天体の位置決定
 4.3 初期値からの軌道決定
 4.4 弾道ミサイルの軌道決定
 4.5 境界値からの軌道決定

第5章 ロケットの性能
 5.1 ロケットの運動方程式
 5.2 推力と比推力
 5.3 ツィオルコフスキーの式
 5.4 多段ロケット
 5.5 ペイロード能力の簡易評価法

第6章 惑星間飛行
 6.1 惑星間遷移軌道の一般的特性
 6.2 スウィングバイ
 6.3 冥王星探査機ニューホライズンズ
 6.4 追憶:惑星探査機ボイジャーの航跡

●付録
付録A 球体の万有引力
付録B 諸定数
付録C ロケットの性能諸元
付録D ユリウス日
付録E ケプラー方程式の数値解法
付録F ランベルト問題の数値解法