書籍詳細:オーストラリア移民法解説

オーストラリア移民法解説

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,156円(本体価格 5,700円)
在庫僅少
発刊年月
2016.08
ISBN
978-4-535-52205-3
判型
A5判
ページ数
298ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

世界有数の移民国家オーストラリア。その移民政策の根幹を成す移民法の要諦を詳細に解説する。移民政策を考えるための基礎文献。

目次

第1章 オーストラリア移民法の歴史

第1節 白豪主義と移民法
第2節 1901年法の改正
第3節 1958年法の構造
第4節 1958年法の改正
第5節 1989年改正:在留要件の法令上での規定化
第6節 1994年改正:ビザ制度の確立

第2章 ビザ制度

第1節 オーストラリア移民法の目的
第2節 ビザ総則
第3節 法規定ビザ
第4節 ビザの申請と付与
第5節 入国及び入国審査

第3章 ビザ取消しと収容・送還

第1節 虚偽の情報による取消し
第2節 一般的取消し等
第3節 素行基準不適合によるビザ取消し
第4節 ビザ制度に基づく収容・送還

第4章 船舶による不法入国者への対応

第1節 「パシフィック・ソリューション」政策の法的背景
第2節 労働党政権による移送措置の再開
第3節 「不法船舶入国者」概念の導入

第5章 再審査請求

第1節 行政不服審判所移民難民部門審査員
第2節 一般ビザの再審査請求
第3節 保護ビザ申請の再審査
第4節 審判所による審査
第5節 審判所による通則的調査権限
第6節 代理人に関する規定
第7節 聴聞についての規定
第8節 審判所による決定
第9節 大臣介入

第6章 司法審査

第1節 司法審査除外条項
第2節 裁判所の管轄
第3節 出訴期間
第4節 費用支払命令

第7章 難民認定と人道移民

第1節 保護ビザ
第2節 難民の定義
第3節 保護ビザ複数回申請の禁止
第4節 保護ビザの再審査請求
第5節 第三国定住枠