書籍詳細:ディズニーを目指した男 大川博

ディズニーを目指した男 大川博 忘れられた創業者

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,420円(本体価格 2,200円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2016.08
ISBN
978-4-535-58695-6
判型
四六判
ページ数
216ページ
Cコード
C0034
ジャンル

内容紹介

東映の初代社長・大川博。映画、テレビ、プロ野球、アニメの総合エンタテイメント企業を夢見た男は、なぜ忘れ去られてしまったか。

目次

序 章 日本のディズニーを目指した男

第1章 映画を知らない映画会社社長の誕生
 ソロバンだけはだれよりも上手だった
 鉄道省入省と統制経済
 五島慶太との出会いと大東急
 シブシブ引き受けた映画会社社長
 パ・リーグ初代会長就任まで

第2章 倒産寸前からトップ企業へ―東映の躍進
 東映の発足と再建
 「東映娯楽版」の成功
 世界への進出を目指して

第3章 多角化の夢と挫折―アニメ・テレビ・プロ野球
 ディズニーへの挑戦―日本初の本格的アニメスタジオ誕生
 長編漫画映画への挑戦
 テレビは映画の「敵」ではない
 東映フライヤーズ日本一

第4章 忘れられた創業者
 映画を知らないという自嘲の裏側
 イメージとしてのワンマン経営者
 東映動画の経営はどうだったのか
 大川博は「日本のディズニー」だったのか

終 章――あとがきにかえて