書籍詳細:教える教育の敗北

教える教育の敗北 脳内分業をふまえた心の育て方

の画像の画像
  • 広瀬 努
  • 紙の書籍
定価:税込 1,620円(本体価格 1,500円)
在庫なし
発刊年月
1996.12
旧ISBN
4-535-56032-3
ISBN
978-4-535-56032-1
判型
四六判
ページ数
186ページ
Cコード
C3037
ジャンル

内容紹介

「いくら知識を与えても、いじめや不登校はなくならない」。少年刑務所の教育専門官としての実践をふまえて、幼児から大学生まで、事例を詳しく紹介しながら、人間らしい情緒を育む方法を提案する。

目次

第1章 自然の法則と人間教育
第2章 少年受刑者との出会い
第3章 一歳のわが子を虐待する母親(事例1)
第4章 素直で良い子が自閉症になった(事例2)
第5章 小学二年の子が学校へ行けなくなった(事例3)
第6章 イジメで性格まで変わってしまった小学六年生(事例4)
第7章 イジメの被害者から加害者になった中学生(事例5)
第8章 不純異性交遊から犯罪者へ(事例6)
第9章 カウンセリングの心と技法
第10章 人間らしさを発揮して