書籍詳細:公共事業裁判の研究

公共事業裁判の研究 需要予測論と比較衡量論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,104円(本体価格 3,800円)
在庫あり
発刊年月
2016.05(中旬刊)
ISBN
978-4-535-52127-8
判型
A5判
ページ数
232ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

需要予測と比較衡量が争点となった事例に焦点を当て、主要な公共事業裁判を高度成長期以前に遡った歴史的文脈をふまえて分析する。(2017年 日本臨床政治学会出版賞受賞)

目次

はじめに

[序章] 公共事業裁判の歴史・訴訟類型・先行研究
第1節 公共事業裁判の歴史
第2節 訴訟類型
第3節 先行研究の検討
第4節 分析の視角

[第1章] 道路裁判
第1節 はじめに
第2節 裁判例の分析
第3節 裁判の評価
第4節 まとめ

[第2章] 河川・ダム裁判
第1節 はじめに
第2節 裁判例の分析
第3節 裁判の評価
第4節 まとめ

[第3章] 空港裁判
第1節 はじめに
第2節 裁判例の分析
第3節 裁判の評価
第4節 まとめ

[第4章] 鉄道裁判
第1節 はじめに
第2節 裁判例の分析
第3節 裁判の評価
第4節 まとめ

おわりに