書籍詳細:〈市民〉と刑事法[第4版]

〈市民〉と刑事法[第4版] ──わたしとあなたのための生きた刑事法入門

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,750円(本体価格 2,500円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫僅少
発刊年月
2016.03
ISBN
978-4-535-52142-1
判型
A5判
ページ数
272ページ
Cコード
C3032
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

刑法、刑事政策等の入門授業で多く使用実績がある刑事法入門書。問題提起が多く、自分の頭で考える端緒とすることが狙われている。

目次

はじめに

CHAPTER1 現代社会の動態と刑事法

SECTION1 マスメディアと刑事法
SECTION2 平和安全法制と治安法
SECTION3 医療と刑事法
SECTION4 ヘイト・スピーチ
SECTION5 経済取引に伴う犯罪と市民
SECTION6 自転車による事故と刑罰
SECTION7 薬物依存と刑罰
SECTION8 少年非行と子ども虐待
SECTION9 刑事法の国際化
SECTION10 在日米軍に対する刑事人権

CHAPTER2 市民生活と刑事司法の交錯

SECTION1 刑罰・規範意識・市民性
SECTION2 人間であるがゆえの「あやまち」と刑事手続
SECTION3 市民参加と「日本型刑事裁判」
SECTION4 刑務所の内と外
SECTION5 医療観察法と精神医療
SECTION6 死刑制度と市民
SECTION7 現代警察活動とわたしたち

おわりに