書籍詳細:裁判官の理想像

裁判官の理想像

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,456円(本体価格 3,200円)
在庫あり
発刊年月
2016.02
ISBN
978-4-535-52105-6
判型
四六判
ページ数
272ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

著者が長年の裁判官人生のなかで直接指導を受け、あるいは偉大な先人とした仰ぎ見た先輩裁判官の人物像を畏敬の念を込めて描く。

目次

一 裁判官の理想像――先輩から聞いた話
1 殉教者的プロ意識――中村治朗さん(最高裁判事)
2 大人――近藤完爾さん(東京高裁部総括)・岩松三郎さん(最高裁判事)・内藤頼博さん(名古屋高裁長官)
3 温顔と強い意志――岡垣学さん(東京高裁部総括)
4 大山康晴さんと升田幸三さん――安岡満彦さん(最高裁判事)と西村宏一さん (福岡高裁長官)
5 菊井ゼミ――菊井維大さん(東大教授)
  汲めども尽きない泉――村松俊夫さん(東京高裁部総括)
  静かなる強さ――田尾桃二さん(仙台高裁長官)
6 包容力――小松正富さん(高松高裁長官)
7 強靭な精神力――小林健治さん(東京高裁部総括)・吉田久さん(大審院判事)
8 知の巨人―倉田卓次さん(東京高裁部総括)
おわりに

二 裁判所あれこれ
1 裁判所あれこれ――合議を中心に
2 裁判官への贈物
3 胴上げされた話
4 宇奈月温泉事件をめぐって

正誤情報

2016.11.07 errata52105-1_1.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。