書籍詳細:負の利子率政策

負の利子率政策 ゼロ金利を突破してデフレから脱却する最強の金融政策

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 1,620円(本体価格 1,500円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫僅少
発刊年月
2015.05(中旬刊)
ISBN
978-4-535-55831-1
判型
四六判
ページ数
184ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

アベノミクスで採用されたリフレ派の金融政策に代わる負の利子率政策──名目利子率のゼロ下限を取り除く政策の有効性を提唱。

目次

第1章 マクロ安定化政策としての金融政策
第2章 名目利子率のゼロ下限
第3章 最近の日本経済と金融政策
第4章 リフレは起きない
第5章 負の利子率政策

書評掲載案内

■2015年6月13日号『週刊東洋経済』

正誤情報

2016.03.18 errata55831-1_1.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。

参考リンク

電子書籍(Amazon Kindle版)について

http://www.amazon.co.jp/dp/B01DTO7UIS

本書には電子書籍(Amazon Kindle版)があります。