書籍詳細:こころを大切にする看護

こころを大切にする看護 燃え尽きを防ぐための臨床心理学

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,200円(本体価格 2,000円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2015.04(下旬刊)
ISBN
978-4-535-98425-7
判型
A5判
ページ数
256ページ
Cコード
C3047
ジャンル

内容紹介

様々なストレスにさらされる看護の現場。臨床心理学を知ることが、自分自身や患者の感情理解につながり、バーンアウトを防ぐ。

目次

第1部  こころを守る臨床心理学



第1章  感情・行動・症状には意味がある

第2章  投影

第3章  転移・逆転移

第4章  もう一つの逆転移ーー投影同一化

第5章  看護師のストレス

第6章  バーンアウト



第2部  心理療法的な看護ーーこころの看護



第7章  受容と共感

第8章  患者‐看護師関係

第9章  「こころ」を通して「からだ」へ

第10章  「語り」を聴く

第11章  自分を大切にする



第3部  「看護学」を考える



第12章  医療のなかの看護

第13章  人間科学としての看護学

参考リンク

電子書籍(Amazon Kindle版)はこちら

http://www.amazon.co.jp/dp/B013S2M68K/

本書には電子書籍(Amazon Kindle版)があります。