書籍詳細:担保物権法

日評ベーシック・シリーズ 担保物権法

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 1,836円(本体価格 1,700円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2015.04(下旬刊)
ISBN
978-4-535-80673-3
判型
A5判
ページ数
208ページ
Cコード
C3332
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

初学者でも読んで分かるように配慮した教科書。担保物権法の根幹を理解させることを目標に、読者を学習することの魅力へ誘う。

目次

第1章 担保物権法序説



第2章 抵当権

1 抵当権の意義

2 抵当権の設定の効力の及ぶ範囲

3 抵当権侵害

4 物上代位

5 優先弁済権の実現

6 利用権との関係

7 第三取得者との関係

8 抵当権の処分・消滅

9 根抵当権



第3章 質権

1 質権の種類・意義

2 動産質・不動産質

3 権利質(債権質)



第4章 非典型担保

1 非典型型担保とは何か

2 譲渡担保

3 仮登記担保

4 所有権留保

5 債権担保



第5章 法定担保

1 先取特権

2 留置権