書籍詳細:数学史の小窓

数学史の小窓

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫あり
発刊年月
2015.01(中旬刊)
ISBN
978-4-535-78746-9
判型
四六判
ページ数
258ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

いくつかの新発見により、近年大きく変わりつつある「数学史」を、黎明期から現代にかけて、やさしく紹介する。

目次

chapter 0 数学の黎明

  column 1 古代バビロニアにおける数字と文字の起源



chapter 1 古代バビロニアの数学

  column 2 古代バビロニアの円周率



chapter 2 古代エジプトの数学



chapter 3 古代ギリシアにおける証明の発見



chapter 4 古代ギリシア数学の精華

  column 3 古代ギリシアで作られた太陽系運行を計算し表示する精巧な機械



chapter 5 古代中国の数学



chapter 6 インド数学の深淵



chapter 7 アラビアの数学

  column 4 〝フィボナッチ〟のルーツ



chapter 8 ルネサンスからデカルト革命へ

  column 5 フェルマーは1607年生まれ!



chapter 9 ニュートン



chapter 10 ライプニッツ



chapter 11 ニュートン・ライプニッツの後継者たち



chapter 12 和算の輝き



chapter 13 オイラー

  column 6 マチンが見つけた円周率公式たち



chapter 14 ガウス



chapter 15 リーマン



chapter 16 現代数学への道程――ヒルベルト,ポアンカレ,高木貞治



[対談] 数学の来し方, 行方 中村滋×高瀬正仁



数学史年表

索引