書籍詳細:入門経済学[第4版]

入門経済学[第4版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2015.02
ISBN
978-4-535-55817-5
判型
菊判
ページ数
528ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

現実の経済問題を豊富に取り上げ、初学者が経済学を具体的に理解できるよう工夫。章末の演習問題には丁寧な解答付き。3色刷。

目次

 0 経済学とはどのような学問か

Part 1 ミクロ経済学
 1 需要と供給
 2 需要曲線と消費者行動
 3 費用の構造と供給行動
 4 市場取引と資源配分
 5 独占と競争の理論
 6 市場の失敗
 7 不確実性と不完全情報の世界
 8 ゲームの理論入門

Part 2 マクロ経済学
 9 経済をマクロからとらえる
 10 有効需要と乗数メカニズム
 11 貨幣の機能
 12 マクロ経済政策
 13 インフレ・デフレと失業
 14 高齢社会の財政運営
 15 経済成長と経済発展
 16 国際経済学

書評掲載案内

■2015年10月号/日経ビジネス『Associe』選者:福田慎一氏(東京大学大学院経済学研究科教授)