書籍詳細:日本型クリエイティブ・サービスの時代

日本型クリエイティブ・サービスの時代 「おもてなし」への科学的接近

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,456円(本体価格 3,200円)
在庫あり
発刊年月
2014.10(中旬刊)
ISBN
978-4-535-55799-4
判型
A5判
ページ数
240ページ
Cコード
C3034
ジャンル

内容紹介

価値の源泉がサービス・人という無形資産に変容する社会における価値創造の設計指針を「おもてなし」をキーワードとしながら提供。

目次

第1部  日本型クリエイティブ・サービスとは



第1章 問題提起――背景・ 課題

第2章 おもてなし ――日本的サービス価値の源泉

第3章 日本型クリエイティブ・サービス――切磋琢磨の価値共創



第2部  日本型クリエイティブ・サービスを理解・実践するための方法論



第4章 実践科学的サービス研究――方法論の全体像

第5章 サービスの再帰的合理性理解――エスノメソドロジー

第6章 サービスの実証的合理性理解――定量心理学調査

第7章 実証的合理性にもとづくサービス創造――サービスメタモデリング

第8章 再帰的合理性にもとづくサービス創造――サービスデザイン



第3部  グローバル時代における日本型クリエイティブ・サービスの発展に向けて



第9章 日本型クリエイティブ・サービスのグローバル展開事例

第10章 製造業のグローバル化からの示唆と展望

第11章 おもてなしのグローバル化に向けて

書評掲載案内

■2014年12月15日号『O-tone(オトン)』P116/評者:小松正明(まちづくりエッセイスト)

■2015年1月11日付『朝日新聞』11面/評者:諸富 徹(京都大学教授・経済学)

■2015年1月11日付『日本経済新聞』21面