書籍詳細:歌舞伎に踊る囲碁文化

歌舞伎に踊る囲碁文化

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫僅少
発刊年月
2014.08(下旬刊)
ISBN
978-4-535-58672-7
判型
四六判上製
ページ数
284ページ
Cコード
C1070
ジャンル

内容紹介

江戸時代を背景とした歌舞伎と囲碁の歴史を振り返りながら、代表的な歌舞伎演目の舞台に登場する囲碁の場面を、鮮やかな浮世絵と臨場感あふれる台本をもとに紹介する。囲碁文化シリーズ待望の第3弾。

目次

第一部 歌舞伎と囲碁、それぞれの発展



第一章 武将が愛した猿楽

第二章 歌舞伎の発生と芝居小屋の出現

第三章 大衆演劇として庶民の中に定着

第四章 規制の中で人気を集めた歌舞伎

第五章 江戸時代の囲碁



第二部 歌舞伎に見る囲碁の姿



第一章 舞台を盛り上げる囲碁場面

第二章 豪傑が碁を打つ歌舞伎の舞台

第三章 舞台に映える囲碁模様の衣装

書評掲載案内

2014年9月14日号『読売新聞』朝刊10面(評者:塩崎淳一郎)