書籍詳細:実数論講義

微分積分学3 実数論講義

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,520円(本体価格 3,200円)
在庫あり
発刊年月
2014.06(中旬刊)
ISBN
978-4-535-78577-9
判型
A5判
ページ数
332ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

現代的な微分積分学の基礎としてきわめて重要な「実数論」について,基礎概念から一歩一歩、公理論的に展開した、画期的な著作。

目次

第1章 基礎概念



第2章 実数論の公理系



第3章 自然数・整数・有理数



第4章 除法の公理と実数の稠密性の公理



第5章 連続性の公理



第6章 連続関数



第7章 指数関数と対数関数



第8章 小数



第9章 微分法



第10章 積分法