書籍詳細:不動産法と要件事実

不動産法と要件事実 法科大学院要件事実教育研究所報第12号

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
在庫僅少
発刊年月
2014.03
ISBN
978-4-535-52024-0
判型
A5判
ページ数
272ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

賃貸借、不動産登記申請手続、マンション紛争などで要件事実論がどのような有用性を持ち得るかを、研究者・実務家が検討する。

目次

賃貸借に関する問題についての要件事実論の有用性……伊藤滋夫

不動産登記申請手続における事実の整理とその特色……山野目章夫

賃貸不動産の譲渡における賃貸人の地位の帰趨と要件事実論……松尾 弘

土地の承諾転貸借において転借人が放置した産業廃棄物あるいは土壌汚染について転貸人は現状回復義務を負うか……永石一郎

マンション紛争における当事者適格及び評価的要件についての一考察……花房博文