書籍詳細:通信・放送の融合 その理念と制度変容

通信・放送の融合 その理念と制度変容

の画像の画像
  • 菅谷 実
  • 清原 慶子
  • 紙の書籍
定価:税込 4,536円(本体価格 4,200円)
在庫なし
発刊年月
1997.03
旧ISBN
4-535-58221-1
ISBN
978-4-535-58221-7
判型
A5判
ページ数
394ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

情報伝達技術のデジタル化による情報サービスの多チャンネル化・マルチメディア化・国際化は、通信・放送の二元システムを根底から突き崩している。各国での制度変容の動態を検証し、日本での課題を浮き彫りにする。

目次

第1部 総論
第1章 情報サービスの融合
第2章 融合と公共圏
第3章 情報リテラシー
第2部 各国情報通信の政策と産業構造
第4章 米国
第5章 カナダ
第6章 英国
第7章 フランス
第8章 ドイツ
第9章 シンガポール
第10章 香港
第11章 主要国の情報通信産業の動向と融合化
第3部 融合化と社会制度の変容
第12章 融合化における法的諸問題
第13章 教育における情報化び新たな展開
第14章 融合化と企業革新の方向性
第15章 融合化に伴う社会変動の展望