書籍詳細:憲法解釈の論理と体系

シリーズ:現代憲法理論叢書

【名著の復刊】 憲法解釈の論理と体系

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 7,560円(本体価格 7,000円)
在庫僅少
発刊年月
1991.02
ISBN
978-4-535-57929-3
判型
A5判
ページ数
448ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

米国やドイツ、そして我が国で注目を浴びつつある憲法解釈方法論議。本書は、「法律学としての憲法解釈学」の復権をめざす著者の、憲法解釈における論理性・体系性の追究に関わる知的営為の集大成である。

目次

序章 憲法解釈学の復権のために

第1章 厳格憲法解釈論

第2章 憲法的規範の法的性格

第3章 憲法解釈の位置づけ

第4章 憲法訴訟における「主張・立証責任」

第5章 憲法解釈論の具体的展開