書籍詳細:パズルゲームで楽しむ写像類群入門

パズルゲームで楽しむ写像類群入門

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,630円(本体価格 3,300円)
在庫あり
発刊年月
2013.09
ISBN
978-4-535-78709-4
判型
A5判
ページ数
332ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

トポロジー的な考え方を用いたパズルゲーム「てるあき」を出発点に、数学のさまざまな場面で登場する「写像類群」を紹介する。

目次

第1章 パズルゲームてるあき

第2章「写像」・「類」・「群」

第3章 曲面と曲線

第4章 曲面の写像類群

第5章 デーン-リコリッシュの定理

第6章 1次元ホモロジー群

第7章 曲面の1次元ホモロジー群

第8章 トーラスの写像類群

第9章 リコリッシュの定理とその証明

第10章 リコリッシュの定理でてるあきを解く

第11章 リコリッシュの生成元と組み紐

第12章 シンプレクティック表現とトレリ群

第13章 基本群

第14章 デーン-ニールセンの定理

第15章 写像類群とトポロジー