書籍詳細:「憲法改正論」を論ずる

シリーズ:法律時報増刊

「憲法改正論」を論ずる

の画像の画像
  • 法律時報編集部
  • 紙の書籍
定価:税込 2,983円(本体価格 2,762円)
在庫僅少
発刊年月
2013.08
判型
B5判
ページ数
284ページ
ジャンル

内容紹介

安倍政権下で進行している「憲法改正」論に警鐘を鳴らし、理論的な対抗軸を示す。憲法学はもとより、隣接領域や諸外国からの知見をも盛り込む。

目次

はじめに

 憲法「改正」にどう向き合うのか──序論的考察……森 英樹

第1部 「憲法改正論」と向き合う視座

 1 憲法と憲法改正……只野雅人

 2 いまなぜ憲法「改正」が問題になるのか……三浦俊章

 3 日米安保・憲法「改正」・沖縄……愛敬浩二

 4 国際社会のなかでの日本国憲法……古関彰一

 5 諸外国からみた日本国憲法

    (1)アジアへの仲間入りの憲法──韓国からみた日本国憲法……李 京柱

    (2)憲法改正と実質憲法の意義

       ──ドイツ憲法学から見た改憲問題の一断面……三宅雄彦

    (3)多元的憲法秩序における憲法改正

       ──EUと日本国憲法改正……須網隆夫


第2部 「憲法改正論」の実体

 1 個別法領域と人権条項

    (1)刑事法的観点から見た改憲の動き……村井敏邦

    (2)人権理念……山野目章夫

    (3)アベノミクスと労働法改革……和田 肇

 2 自民党改憲案と国家・地方構造改革……白藤博行

 3 憲法9条論・緊急事態条項論……青井未帆

 4 改憲論における精神的自由権の位置付け……木下智史

 5 自民党改正草案と憲法尊重擁護義務……阪口正二郎

第3部 資料編

 解題・資料

正誤情報

2013.10.04 errata40851-1_1.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。