書籍詳細:最新 アメリカ金融入門

最新 アメリカ金融入門

の画像の画像
  • P. M.ガーバー
  • S. R.ワイズブロッド
  • 吉野 直行
  • 真殿 達
  • 渡邊 博史
  • 監訳
  • 紙の書籍
定価:税込 3,780円(本体価格 3,500円)
在庫なし
発刊年月
1994.06
旧ISBN
4-535-55001-8
ISBN
978-4-535-55001-8
判型
A5判
ページ数
384ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

金融自由化で大きく変わったアメリカの金融市場・銀行業の現行の制度・運用を詳細に解説。初級者でも読めるアメリカ金融論の最適な入門書。アメリカに10年遅れて自由化が進む日本の金融の今後を考えるうえでも必読。

目次

第1章 マーケット・メイカー、ディーラー、証券取引所と流動性
第2章 フェドファンド市場と準備預金の需要・供給
第3章 金融機関としての銀行
第4章 電子決済システムと準備預金への需要
第5章 流動性の市場における銀行
第6章 米国経済における銀行貸付の役割
第7章 国際市場のドル
第8章 生命保険会社と年金基金
第9章 金融技術革新と預金類似商品の開発
第10章 金融市場における流動性危機
第11章 米国の銀行規制制度
第12章 悪質銀行