書籍詳細:幸せをつかむ力

幸せをつかむ力 はじめ塾80年のキセキ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,512円(本体価格 1,400円)
在庫なし
発刊年月
2013.06
ISBN
978-4-535-58649-9
判型
四六判
ページ数
216ページ
Cコード
C37
ジャンル

内容紹介

小田原市で親子三代80年の実績を誇る、奇跡の寄宿塾「はじめ塾」。現小田原市長も学んだ何気ない大家族生活には驚異の哲学が。

目次

 プロローグ

 教育の原点を求めて



第1章 はじめ塾の24時間



 1 はじめ塾の朝


  早朝の食事当番──台所が子どもを育てる

  朝の読経──正坐をして自分と向き合う

  掃除──「教える」のではなく「伝える」教育

  朝食──全員そろって食卓を囲む

  学校に行く子どもたちと、行かない子どもたち



 2 はじめ塾の昼

  畑が人を育てる──全力を出し切る農作業の意味



 3 はじめ塾の夜

  台所と食卓──全員で料理を作り、食べる喜び

  はじめ塾の学習──自分で学ぶ姿勢を身につける

  一つ屋根の下で眠る安心



第2章 はじめ塾はこうして問題を解決してきた



 1 塾で芯から生まれ変わる子どもたち



 2 さまざまな問題を乗り越えて


  [ケース1] 不登校の少年が医師になる夢をつかんだ転機

  [ケース2] 学校以外の場所で生き方を見つける

  [ケース3] エリートコースの挫折者が生まれ変わる

  [ケース4] 親を乗り越えていく子どもたち

  [ケース5] さまざまな大人との出会いが人生を変える

  [ケース6] 思春期の母子密着を引き離す

  [ケース7] 発達障がいの子どもを理解する

  [ケース8] 学校で孤立しがちな子どもに寄り添う



 3 はじめ塾の考え方

  子どもたちに「過去」を聞かない

  昼夜逆転生活からの脱出は最初の一歩

  子どもは心で感じてくれる人を求めている

  真に不登校を克服したときに出る言葉



 4 親たちへのアドバイス

  いじめの被害を受けたとき親が打つべき手

  「大切なもの」をこそ手放す



第3章 はじめ塾80年のあゆみ



 1 はじめ塾の誕生
──創始者で初代塾長の重正

  母親公認の不登校

  死を直前にして、花の輝きに魅せられて

  自給自足の寄宿教育

  生きる悩みを抱える若者たちの道しるべとして



 2 子どもたちの生命力とカンを育む教育──二代目塾長・重宏

  寄宿生活教育で生きぬく力を養う

  人生の師との出会い

  教育をするものは百姓をしなさい

  牛の自然放牧に学ぶ

  カンを育てる教育

  子どもたちの変化に寄り添って



 3 アメリカ、ドイツ遊学で人間教育の原点に触れる──三代目塾長・正宏

  生活のなかで実体験を積み重ねる

  アメリカ留学でマクロビオティックと出会う

  完全平等主義の学校教育との決別

  ドイツ留学で理想の教育に触れる

  元塾生を伴侶に二人三脚で

  塾生から、頼れるみんなのお母さんへ

  バーチャル時代の子どもたちを育てる



第4章 子どもの「生き抜く力」を育てる



 1 3つの「カン」を育てる


  3歳までに「感」を育てる

  4歳から9歳は「勘」を身につける

  先を読み、問題解決をする「観」

  「自分と向き合う」環境が「観」を育てる



 2 食に学ぶ

  食べる喜びが味覚を育てる

  台所は、もうひとつの学校

  穀物菜食料理と子どもたちの健康



 3 通過儀礼の場を作る

  成長の証を認める

  「大人になる準備講座」



 4 自然と触れあう

  「すきま体験」が養う孤独と自信

  危険と隣り合わせの体験が子どもたちを輝かせる

  素手で命に触れる

  畑は命を学ぶ最高の学校



 5 心と身体を整える

  緩急の呼吸を身につける

  調教教育でこびりついた心のサビを落とす



 6 人と共に生きる力を育む

  一人っ子がきょうだいを体験できる場

  障害を持つ少女が教えてくれたこと

  仲良しグループを作らせない

  調教教育から人格教育へ

  一方的な禁止はしない

  力がある子は力のない子を気遣う



 7 幸せの扉を開く「3つの鍵」



第5章 はじめ塾に学ぶ「親の心得21ヶ条」




[はじめ塾から羽ばたいた人々]

  生きる土台を作り上げてくれた……加藤憲一さん(小田原市長)

  不良少年から夢に向かって……桜井拓海さん(大学生)

  行きづまるたびに、はじめ塾で復活の力を得た……川島真司さん(公務員)

  夢に向かって「今を生きる」……小澤菜穂さん(グラフィックデザイナー)

  人生の坂道を越える……池田真人さん(精神科医)

  はじめ塾が授けてくれた人生の財産……緒川美桜さん(会社員)



刊行に寄せて──和田正宏



あとがき

書評掲載案内

■月刊『学校教育相談』2014年2月号(P25)

■2014年1月17日付『毎日新聞』(12面)