書籍詳細:憲法の力

憲法の力

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,980円(本体価格 1,800円)
在庫僅少
発刊年月
2013.04
ISBN
978-4-535-51973-2
判型
四六判
ページ数
256ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

安倍自民党政権が狙う憲法「改正」の動きの中、いま人権を守り平和な社会の実現をめざす日本国憲法の価値を語り、活かすために何をなすべきかを示す。

目次

憲法を生かそう!──────奥平康弘

   私たちは今どこにいるのか……



今、憲法が危ない!──────高橋哲哉

   私たちがなすべきこと



改憲潮流──────斎藤貴男

   グローバリゼーション・監視社会・格差



世界から見た日本国憲法──────ジャン・ユンカーマン



どうなる、どうする憲法のゆくえ──────纐纈 厚

   国防軍化する自衛隊と国防思想喚起の動きのなかで



格差社会の中の貧困と差別──────湯浅 誠

   改革の処方箋を求めて



沖縄返還から40年、この国はどう変わったのか──────西山太吉



女性史からみた自衛官合祀拒否訴訟──────三宅義子

   憲法20条と24条