書籍詳細:この本の名は?

この本の名は? 嘘つきと正直者をめぐる不思議な論理パズル

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,592円(本体価格 2,400円)
在庫あり
発刊年月
2013.02
ISBN
978-4-535-78692-9
判型
四六判
ページ数
280ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

論理パズルの泰斗スマリヤンの名を世に知らしめた1978年出版の記念碑的名著、待望の全訳。数理論理学を背景に、古典的な「嘘つきと正直者のパズル」を徹底的に深化させた、スマリヤンのパズル世界の原点。論理のトレーニングにも最適。

目次

第1部 論理の愉しみ

1 だまされた?

2 古典的パズルとひっかけ問題

3  騎士と悪漢

4  ど忘れの森のアリス



第2部 この謎が解けるか

5  ポーシャの小箱

6  クレイグ警部の事件簿

7  人狼の避け方などの有用な助言

8  条件文のパズル

9  ベリーニとチェリーニ



第3部 世にも奇妙な物語

10  バアル島

11  ゾンビの住む島

12  ドラキュラ伯爵は生きている?



第4部 論理、この素晴らしきもの

13  日常の論理学

14  いかにして証明するか

15 パラドックスに垣間みる真理

16 ゲーデルの発見

書評掲載案内

■2014年8月号『日経おとなのOFF』P78