書籍詳細:子どものそだちとその臨床

シリーズ:こころの科学叢書

子どものそだちとその臨床

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫あり
発刊年月
2013.01
ISBN
978-4-535-80433-3
判型
四六判
ページ数
264ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

『そだちの科学』編集人の著者がこの10年に書き記した精神発達論、発達障害論、治療論など全14論文を収載。「そだち」と「おくれ」の見方・考え方の明日をひらく。

目次

第1部 精神発達とはなにか

1 「精神発達」とはなにか

2 遅れをもつ子のこころの世界

3 ADHDやLDをどう考えるか

4 愛着の障害とそのケア



第2部 そだちの見方・考え方──わたしの発達障害論

5 発達障害再考──診断と脳障害論をめぐって

6 視聴覚障害とそだち

7 子育てと児童虐待

8 大学生における「アスペルガー症候群」の理解と対応

9 子どもはなぜ遊ぶのか

10 発達のおくれとおとなになること

11 学びとそだち

12 病いと学び

13 貧しさと子どものそだち

14 子どもの治療とは何か──治療効果をめぐって