書籍詳細:ワインバーグの宇宙論(下)

ワインバーグの宇宙論(下) ゆらぎの形成と進化

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,536円(本体価格 4,200円)
在庫あり
発刊年月
2013.07
ISBN
978-4-535-78617-2
判型
A5判
ページ数
344ページ
Cコード
C3044
ジャンル

内容紹介

ワインバーグの宇宙論の下巻。ゆらぎのある、非一様な宇宙を対象とする。訳者は、執筆時にテキサス大学で同僚であり、宇宙マイクロ背景放射の観測で顕著な成果を挙げたWMAP衛星開発グループのメンバーである。

目次

第5章 小さなゆらぎの一般論

5.1 場の方程式

5.2 フーリエ分解と確率的初期条件

5.3 ゲージを選ぶ

5.4 地平線の外側での保存



第6章 宇宙論的ゆらぎの進化

6.1 スカラー型摂動──運動学的理論

6.2 スカラー型摂動──流体力学的極限

6.3 スカラー型摂動──長波長領域

6.4 スカラー型摂動──短波長領域

6.5 スカラー型摂動──内挿と輸送関数

6.6 テンソル型摂動



第7章 マイクロ波で観た空の異方性

7.1 温度ゆらぎの一般公式

7.2 温度の多重極展開の係数:スカラーモード

7.3 温度の多重極展開の係数:テンソルモード

7.4 偏光



第8章 構造の成長

8.1 再結合後の線形摂動論

8.2 非線形成長

8.3 バリオン物質の重力崩壊



第9章 重力レンズ

9.1 質点のレンズ方程式

9.2 増光:強いレンズとマイクロレンズ

9.3 広がったレンズ

9.4 時間の遅れ

9.5 弱い重力レンズ

9.6 宇宙ひも



第10章 宇宙論的ゆらぎの起源としてのインフレーション

10.1 インフレーション中のスカラー場のゆらぎ

10.2 インフレーション中のテンソル場のゆらぎ

10.3 インフレーション中のゆらぎ:スローロール近似

10.4 多重場インフレーション



付録A いくつかの有用な数値

付録B 一般相対性理論の復習

付録C 放射と電子間のエネルギー輸送

付録D エルゴード定理

付録E ガウス分布

付録F ニュートン力学的宇宙論

付録G 光子の偏光

付録H 相対論的ボルツマン方程式

用語集

例題集