書籍詳細:マクロ経済学[第2版]

マクロ経済学[第2版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,024円(本体価格 2,800円)
在庫あり
発刊年月
2012.12
ISBN
978-4-535-55621-8
判型
菊判
ページ数
400ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

リーマンショック後のマクロ経済の変動をふまえた大改訂。データを一新。経済政策の新手法の解説、アジア経済の台頭、世界的財政危機、少子・高齢化の日本経済など、マクロ経済学の理論を現実の経済問題にひきつけながら解説する。



本書のパンフレット(PDFファイル)をアップしました。

こちらからご覧下さい。

『マクロ経済学(第2版)』パンフ中面

目次

第2版まえがき

第1版まえがき



0 マクロ経済学とはどういう学問か



Part 1 マクロ経済学の基礎



1 マクロ経済学のとらえ方

2 マクロ経済における需要と供給

3 有効需要と乗数メカニズム

4 貨幣の機能と信用創造

5 貨幣需要と利子率

6 財政政策の基本的構造

7 財政・金融政策とマクロ経済

8 総需要と総供給



Part 2 マクロ経済学の応用



9 労働市場の機能と失業問題

10 インフレーションとデフレーション

11 財政破綻と財政健全化

12 金融政策と金融システム

13 国際金融市場と為替レート

14 通貨制度とマクロ経済政策

15 経済成長と経済発展