書籍詳細:民営化と規制緩和

民営化と規制緩和 転換期の公共政策

の画像の画像
  • 松原 聡
  • 紙の書籍
定価:税込 2,376円(本体価格 2,200円)
在庫なし
発刊年月
1991.04
旧ISBN
4-535-57946-6
ISBN
978-4-535-57946-0
判型
A5判
ページ数
208ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

現代の公企業は、技術革新が進展する中で、その存立基盤が鋭く問い直されている。本書は、世界的潮流となった民営化・規制緩和の根拠を明らかにし、社会システム論の見地から、新たな公共政策のあり方について考える。

目次

序 章 現代社会の構造転換と民営化論の課題
第1章 社会システム論と公共政策
第2章 民営化・規制緩和の理論構造
第3章 日本における民営化
第4章 民営化・規制緩和の世界的潮流
第5章 グローバリゼーションと規制緩和
第6章 管理された競争
    ─競争的公共企業論