書籍詳細:独占禁止法の国際的執行

独占禁止法の国際的執行 グローバル化時代の域外適用のあり方

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 7,020円(本体価格 6,500円)
在庫僅少
発刊年月
2012.10
ISBN
978-4-535-51928-2
判型
A5判
ページ数
352ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

管轄権規定のない日本の独禁法の国際的執行の可能性を日本の独禁法の管轄権原理、規律管轄権の抵触・重複から生じる問題、規律管轄権の対立というべき問題から具体的に探究する。

目次

第1部 総論

第1章 独占禁止法の国際的執行

    ──規律管轄権・国際礼譲・構成要件…土田和博

第2章 域外適用から国際的執行へ

    ──効果理論への反発の克服と執行を巡る今日的課題…越知保見

第3章 独占禁止法の国際的執行の諸問題…越知保見



第2部 各行為類型と国際的執行

第4章 国際カルテルと日本独禁法の執行…多田敏明

第5章 外国会社同士の企業結合等への公正取引委員会の対応…稲熊克紀

第6章 外国事業者に対する独占禁止法の適用

    ──6条、19条、3条前段を中心に…北 博行



第3部 各法域と国際的執行

第7章 アメリカ反トラスト法における最近の域外適用の動向…岡田外司博

第8章 EU競争法の域外適用について…若林亜理砂

第9章 イギリス競争法の域外適用

    ──対抗立法から国際的執行へ…渡辺昭成

第10章 EUレベルにおける競争法の私的執行

    ──イギリスのProvimi事件と Cooper Tire事件を中心に…小原喜雄

第11章 転換期のウズベキスタン競争法──現状と課題

    …林 秀弥、ウミリデノブ・アリシェル・イソクジョノヴィーチ

第12章 国際競争ネットワーク(ICN)の活動、成果と今後の課題…菅久修一

終 章 結びにかえて…土田和博