書籍詳細:生きている

生きている 「植物状態」を超えて

の画像の画像
  • 河北新報社編集局
  • 紙の書籍
定価:税込 1,728円(本体価格 1,600円)
在庫なし
発刊年月
2012.09
ISBN
978-4-535-58639-0
判型
四六判
ページ数
224ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

「遷延性意識障害」患者は、全国で5万人をこえる。交通事故だけでなく、脳卒中の後遺症などで増えつつある患者と家族の現状を追う。(第31回ファイザー医学記事賞 大賞受賞)

目次

プロローグ

    はたちの誕生日/小さな隣人/出発点

第1章 漂流

    1%からの生還/開かない扉/長引く介護

第2章 輪禍

    終わらぬ過去/寄る辺/新たな闘い/「仕分け」の大義/父と子の約束

第3章 追跡:宮城県患者調査から

    病院/老健施設/在宅/届いた声

第4章 障壁

    苦悩/療養病棟/机上の改革/機能維持/回復への道/介護保険/綱渡り

第5章 震災

    道半ば/地域との絆/届かぬ支援/生命線/孤塁/遠い再建/見えない影

第6章 叫び:全国患者家族アンケート調査から

    孤立/谷間/置き去り

第7章 希望

    10年の歩み/意識のリハビリ/復帰/手術/限界/再生医療/メカニズム/定義

第8章 尊厳

    生の座標/揺れる心/二つの道/医師の胸裏/声なき言葉

第9章 存在

    学びの場/娘への答え/可能性/地域とともに/はたちの門出

第10章 まなざし:四人に聞く

    河野義行さん/藤原 悟さん/柳田邦男さん/佐藤秀峰さん



[資料1]宮城県内患者実態調査

[資料2]全国患者家族アンケート