書籍詳細:法の科学 第43号

法の科学 第43号

の画像の画像
  • 民主主義科学者協会法律部会
  • 紙の書籍
定価:税込 2,592円(本体価格 2,400円)
在庫なし
発刊年月
2012.09
ISBN
978-4-535-05043-3
判型
A5判
ページ数
200ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

特集「現代における法・判例の形成と実定法学の課題」、コロキウム「東日本大震災と法-復興を中心として」など。

目次

巻頭言 セクシュアル・ハラスメントと労災認定……戒能民江



シンポジウム=現代における法・判例の形成と実定法学の課題

現代における法・判例の形成と実定法学の課題──企画趣旨説明……岡田正則

現代における法・判例形成と民事法学の課題……松本克美

現代における法・判例の形成と労働法学の課題……豊川義明

21世紀初頭の最高裁憲法判例の特質

 ──「近時における法・判例形成と憲法学の課題」の序章として……小林 武

国際法形成過程における理論の役割

 ──安保理決議1973と住民保護責任……山形英郎

現代における法・判例の形成と実定法学の課題

 ──刑事法(刑訴法を中心に)の立場から……新屋達之

現代における法・判例の形成とジェンダー法学の課題……谷田川知恵





コロキウム1=東日本大震災と法──復興を中心として

災害からの復旧・復興論と東日本大震災復興施策の問題点と課題……大田直史

漁業復興策の性格と漁業権「開放」……加瀬和俊

東日本大震災からの中小企業の復興……山本晃正

コロキウムの趣旨、議論の焦点と法律学の課題……本多滝夫



コロキウム2=研究者養成システムの再生に向けて

法学研究者養成の現状──民科調査と学術会議調査を踏まえて……愛敬浩二

研究者養成システムの危機と再生の方向……吉村良一



コロキウム3=脱原発経済への法の役割──ドイツから何を学ぶか

ドイツにおける原子力からの脱却における法の役割……ゲルト・ヴィンター(Gerd Winter)

日本の原発をどう考えるか……広渡清吾





ミニ・シンポジウム1=民主党政権と現代改憲

グローバル化のなかの民主党政権と改憲問題……二宮厚美

「政治主導」と9条政策……清水雅彦

民主党政権と「政治改革」……奥野恒久



ミニ・シンポジウム2=沖縄から「安全保障」を問う

米軍再編と日本の安全保障……比屋定泰治

沖縄における地方自治と安全保障……徳田博人

沖縄における生存権保障の現状と課題……高田清恵



ミニ・シンポジウム3=法教育―その構想と実践

法教育をめぐる議論の動向……渡邊 弘

法教育の考え方と実践……村松 剛

私法教育における理念と課題……山田 希



追悼文 杉村行政法学が残したもの……晴山一穂

追悼文 中山研一会員を悼む……松宮孝明

追悼文 故稲子恒夫先生を偲ぶ……杉浦一孝

追悼文 早川弘道会員を偲ぶ……佐藤史人



書評:藤田 勇『マルクス主義法理論の方法的基礎』……中村浩爾

資料:民科法律部会 学会活動の記録(2011年3月-2012年3月)