書籍詳細:ポストモダンの組織・地域開発

ポストモダンの組織・地域開発 ポジティブ・アプローチの実践

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,536円(本体価格 4,200円)
在庫僅少
発刊年月
2012.08
ISBN
978-4-535-55726-0
判型
A5判
ページ数
232ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

小田原市と松戸市の総合計画策定における戦略的意思決定モデルの導入事例を紹介し、なぜポジティブ・アプローチなのか、問題提起。

目次

序 章 ポストモダンの組織・地域開発とは?

1 ポジティブ・アプローチとは?

2 ホールシステム・アプローチとは?

3 本書の構成

4 主な手法



第1章 ポストモダンの総合計画づくり

    「イマジンまつど」「小田原市新総合計画」のケースから

1 ポストモダンへの移行

2 ポストモダンの地方自治

3 地方自治体へポジティブ・アプローチを適用する意義

4 ポジティブ/ホールシステムアプローチを核とした設計

5 イマジンまつど

6 小田原市新総合計画

7 ポストモダン型アプローチの可能性



第2章 価値創造のためのパブリック・マネジメント

1 NPM(New Public Management)とは?

2 NPMの理念

3 一般的な政策形成アプローチ

4 地域価値の創造のために



第3章 都市・自治体経営におけるマネジメント・スタイル

    エンパワーメント型モデルの可能性を考える

1 都市・自治体マネジメントの形成

2 都市の将来像(ビジョン)の類型化

3 先導・管理型からエンパワーメント型へ:アンケート調査の設計

4 『自治体マネジメントに関するアンケート調査』にみる自治体のマネジメント・スタイル

5 都市・自治体マネジメントの形成のために



第4章 AI におけるポジティブデザイン

1 AI の思想・背景

2 AI で描く未来

3 AI のプロセスデザイン

4 ポジティブデザイン

5 AIの可能性



第5章 ポジティブ・アプローチによるプロセスデザイン

1 ポジティブサイクルの創造

2 プロセスデザインの基本的な考え方

3 具体的なプロセスデザイン

4 現実のプロセスデザイン

5 おわりに



第6章 日本的組織へのポジティブ・アプローチの適用

1 KIによる現場力向上

2 KIの概要

3 ポジティブサイクルからみた日本的経営における「現場力」

4 連携の可能性とリスク



第7章 SOARによる戦略策定

1 SOARの特徴:SWOTとの対比から

2 5Iサイクル

3 SOARの実践例

4 SOARの適用に向けて



補 論 ポジティブアプローチへの転換

    大阪市行政評価委員会の活動から



おわりに:ポストモダンの組織・地域開発のために