書籍詳細:弁理士試験知的財産法総整理

奥町メソッド  弁理士試験知的財産法総整理

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
在庫あり
発刊年月
2012.06
ISBN
978-4-535-51828-5
判型
菊判
ページ数
336ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

知的財産権6法を同時に学習できるように、「共通項目」と「各法独自の項目」に分類し、対比して解説。短期合格を目指す受験生必携の書!



※ダウンロードコーナーに、法改正に伴う情報をアップしました。pdfファイルです。

こちらからダウンロードしてお使いください。

目次

はじめに

法令名等略記一覧



第1章 知的財産法とは

 1 知的財産法の全体構造

 2 知的財産法の中心となる知財6法

 3 特許・実用新案・意匠・商標各法(産業財産権法)の概要

 4 不正競争防止法・著作権法の概要

 5 条約類の概要



第2章 知的財産法の総則・権利発生前の体系

 1 総則・法目的等

 2 特許・登録・発生の要件

 3 審査・実用新案技術評価

 4 出願公開



第3章 知的財産権の権利発生後・不服申立ての体系

 1 産業財産権・著作権・出版権等

 2 異議申立て・審判

 3 再 審

 4 訴 訟



第4章 知的財産法における特例その他

 1 特許協力条約(PCT)に基づく国際出願に係る特例

 2 マドリッド協定の議定書に基づく特例

 3 防護標章

 4 雑 則

 5 罰 則



第5章 知的財産関連条約

 1 パリ条約

 2 特許協力条約(PCT)

 3 TRIPS協定

 4 マドリッド協定議定書



第6章 著作権法の内容及び著作権法と産業財産権法との相違点

 1 著作権法及び特許法の総則

 2 保護の対象ーー著作物と発明

 3 保護を受ける者ーー著作者と発明者

 4 著作者の権利と特許権

 5 出版権と実施権

 6 著作権及び特許権等の権利侵害

 7 著作権法と特許法等の罰則



第7章 不正競争防止法

 1 不正競争防止法の目的・法体系

 2 不正競争の概念(不2(1)各号)

 3 民事的救済規定(差止請求・損害賠償等)

 4 国際約束に基づく禁止行為

 5 雑則ーー適用除外等

 6 罰 則(不21・22)

 7 刑事訴訟手続の特例



事項索引

参考文献一覧