書籍詳細:統合失調症の回復とはどういうことか

シリーズ:こころの科学叢書

統合失調症の回復とはどういうことか

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫あり
発刊年月
2012.05
ISBN
978-4-535-80431-9
判型
四六判
ページ数
208ページ
Cコード
C3047
ジャンル

内容紹介

一見奇異に見えたり、見過ごされがちな患者の行為――絶望視された回復にも必ず希望が見いだせる! 医療者がもつべき視点を示す。

目次

刊行に寄せて……星野 弘



第1章 統合失調症者のニーズを汲むということ

第2章 治療者ーー患者間の信頼関係の修復過程

第3章 統合失調症と衣・食・住

第4章 水中毒の精神病理と精神科病院

第5章 よい症例検討会とは何か

第6章 石牟礼道子の文学と統合失調症

第8章 慢性統合失調症からの回復

    ーー解凍 unfreezing (Winnicott) をめぐってーー

書評掲載案内

■2012年7月21日付『沖縄タイムス』
■2012年7月21日付『図書新聞』3071号「2012年上半期読書アンケート」(選者:中井久夫氏)
■2012年9月2日付 『琉球新報』