書籍詳細:自衛力論の論理と歴史

自衛力論の論理と歴史 憲法解釈と憲法改正のあいだ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 5,500円(本体価格 5,000円)
在庫僅少
発刊年月
2012.04
ISBN
978-4-535-51902-2
判型
A5判
ページ数
368ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

日本国憲法の平和主義に関する政府見解の論理の変遷を国会答弁を中心に分析し、9条改憲策動への厳密な対応を考察する論文集。

目次

第1部 自衛力論の論理と機能

 第1章 平和主義と自衛力論

 第2章 自衛力論における個別的自衛権論

 第3章 自衛力論における集団的自衛権論と集団安全保障論

 第4章 解釈改憲と明文改憲



第2部 自衛力論の前史と成立史

 第1章 自衛力論の前史

 第2章 自衛力論の成立史