書籍詳細:解析幾何学入門

解析幾何学入門 直線と平面から2次曲面へ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫なし
発刊年月
2012.03
ISBN
978-4-535-78688-2
判型
A5判
ページ数
144ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

数学の概念を厳密にしながら、洗練された解説・記述が特徴。2次曲線や2次曲面から、点・準線・離心率などが見事に導出される。

目次

第1章 ユークリッド空間

1.1 ユークリッド空間

1.2 内積

1.3 外積

練習問題1



第2章 等長変換

2.1 等長変換の定義と例

2.2 等長変換の分解

2.3 直交変換の標準形

練習問題2



第3章 直線と平面

3.1 部分空間

3.2 直線

3.3 平面

3.4 平行と垂直

3.5 平面上の直線

3.6 ふたつの直線の関係

3.7 共通垂線

3.8 ふたつの平面の関係

3.9 直線と平面のなす角

3.10 直線束・平面束

練習問題3



第4章 2次曲面

4.1 方程式の標準形

4.2 ユークリッド平面上の2次曲線の分類

4.3 ユークリッド空間の中の2次曲面の分類

練習問題4



第5章 曲線の形と曲面の形

5.1 アポロニウスのとらえ方

5.2 パップスのとらえ方

5.3 ふたつの定義の同値性

5.4 焦点と準線

5.5 円錐曲線

5.6 漸近線

5.7 接線

5.8 極方程式

5.9 曲面の切り口

5.10 漸近錐面

5.11 線織面

練習問題5