書籍詳細:教育相談入門

シリーズ:こころの科学叢書

教育相談入門 心理援助の定点

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,836円(本体価格 1,700円)
在庫僅少
発刊年月
2012.01
ISBN
978-4-535-80430-2
判型
四六判
ページ数
192ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

地域の教育相談システムの援助者として長期間にわたって相談業務を続けてきた著者の、“心理援助の定点”とは?

目次

1.心理援助の定点

2.終わりのある相談・終わりのない相談――継続可能な支援のあり方

3.地域のサポートネットワーク――よりよく結び合うために

4.待つ相談・出向く相談

5.子育て支援カウンセラー活動・その後――保護者へのアンケート調査から

6.支援する人を支援する・その1――支援する人を疲弊させないために

7.支援する人を支援する・その2――学校におけるボランティアを支える

8.学校が心理援助職に求めるもの――訪問相談の場合

9.保護者面接を考える――援助者と当事者とのはざまで

10.「問題が起きる」ということ

11.告知がもたらすもの――自分の発達特性を知る

12.教師と心理援助職のあいだ

13.生活の中の心理援助――スクールカウンセラーのあり方と役割を考える

14.教育相談の今とこれから



引用・参考文献

おわりに