書籍詳細:14日間でわかる代数幾何学事始

14日間でわかる代数幾何学事始

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,484円(本体価格 2,300円)
在庫なし
発刊年月
2011.09
ISBN
978-4-535-78675-2
判型
A5判
ページ数
240ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

線形代数や代数学、位相空間論などの基礎と代数幾何の基本的な考えをつなぎ、14日間で一気に代数幾何の入り口に到達できる入門書。

目次

まえがき

記号等について



講義第1日…プロローグ―いざ代数幾何の世界へ

講義第2日…代数的集合とイデアル

講義第3日…素イデアルと極大イデアルの幾何学

講義第4日:剰余環と多項式関数

講義第5日:断章―連続性をめぐって

講義第6日:位相空間の定義―開集合と近傍

講義第7日…ザリスキー位相の導入

講義第8日…ザリスキー位相の性質

講義第9日…同値類と商体と有理関数

講義第10日…有理関数の定義域と環の局所化

講義第11日…局所化と局所環再論

講義第12日…多項式写像

講義第13日…最終回―環の世界と図形の世界

講義第14日:最終回プラス1―射影空間



付録:パロディー解説

参考文献一覧

演習問題の解答

索引

正誤情報

2013.02.12 errata78675-1_1.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。