書籍詳細:近代アーバニズム

都市社会学セレクション1 近代アーバニズム

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,850円(本体価格 3,500円)
在庫僅少
発刊年月
2011.09
ISBN
978-4-535-58592-8
判型
A5判
ページ数
240ページ
Cコード
C3336
ジャンル

内容紹介

これだけは読んでおきたい内外の論文25本をセレクト。第1巻はジンメルとシカゴ学派の基本文献、60年代日本の論争を掲載。全3巻。

目次

1近代アーバニズム/松本 康 編



 1.大都市と精神生活…グオルグ・ジンメル/松本 康 訳

 2.都市の成長――研究プロジェクト序説

  …アーネスト・バージェス/松本 康 訳

 3.都市――都市環境における人間行動の研究のための提案

  …ロバート・E・ パーク/松本 康 訳

 4.生活様式としてのアーバニズム…ルイス・ワーク/松本 康 訳

 5.都市化の理論図式の再検討…近江哲男

 6.都市化の概念と理論的枠組み…倉沢 進

 7.アーバニゼイションの理論的問題…鈴木 広

解題…松本 康

書評掲載案内

■2011年10月2日付『日本経済新聞』