書籍詳細:こころの病気のセルフチェック

こころの病気のセルフチェック

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,836円(本体価格 1,700円)
在庫なし
発刊年月
2011.08
ISBN
978-4-535-56105-2
判型
四六判
ページ数
224ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

「医師の診断や治療方針にただ患者が従う」時代ではない。早期発見・治療につなげるための正しい自己診断の方法とは?

目次

まえがき/樋口輝彦

[PART・1]こころの病気の自己診断とは

1セルフチェック――その効用と限界/山下 格

  はじめに 診断をめぐって 治療をめぐって おわりに



2”こころ”をセルフチェックするときの留意点

  ――セルフ・レイティング・スケールの使い方/上原 徹

  精神症状・心理状態の評価 自覚評価と他覚評価

  評価に影響を与えるもの セルフ・レイティングの利点と欠点

  セルフ・レイティング・スケールの目的 実際にどう使うか



3こころの危険信号――(1);自分で感じる症状/宮岡 等・吉邨善孝

  はじめに 総論・自分で症状をどうとらえるか 症状概論 おわりに



4こころの危険信号――(2)まわりでわかる症状/小林聡幸・加藤 敏

  はじめに 曖昧領域の危険信号 表情 言葉 行動 おわりに



5こころの危険信号――(3)身体症状/保坂 隆

  はじめに 仮面うつ病 転換ヒステリー 不安神経症・パニック障害

  心気症 摂食障害 心身症 その他の精神疾患 おわりに



[PART・2]こころの病気のチェックリスト



6パニック障害/佐藤啓二

 はじめに パニック障害の疾病特徴――診断のステップは?

  パニック障害のケーススタディ



7社交不安障害/貝谷久宣・山中 学

  社交不安障害のセルフチェック 社交不安障害とは何か

  症状はどんな状況で現れるか 鑑別すべき病気と合併しやすい状態

  社交不安障害の程度を知るには



8PTSD/金 吉晴

  はじめに 体験した出来事のチェック 症状のプロファイル

  自記式のチェックリスト 災害時などの緊急チェックリスト

  事例ごとのチェックリスト 回復力と健全さ

  司法のためのチェックリスト



9うつ病/大坪天平

  はじめに うつ病がよく見逃されるわけ

  SDS(ツァン自己評価うつ病スケール) CES―D SRQ―D

  老年うつ病スケール M.I.N.I.(ミニ国際神経精神インタビュー)

  プライムMD(PRIME-MD) まとめ



10統合失調症/市橋秀夫

  はじめに 自己診断の難しい領域 統合失調症とは

  統合失調症のセルフチェック――症候学による



11摂食障害/切池信夫

  はじめに 摂食行動異常のセルフチェック 家族によるセルフチェック



12アルコール依存症/齋藤利和

  はじめに アルコール関連障害の概念の変遷 酩酊、中毒、依存

  アルコール依存の診断 アルコール依存症の自己診断項目 結語



13概日リズム睡眠障害、睡眠相後退型/亀井雄一・早川達郎

  はじめに 症例 概念と症状 セルフチェックポイント おわりに



14ADHD/上林靖子

  はじめに ADHDと子どもの精神保健

  どんな行動がみられるときADHDを疑うか

  ADHDの行動特徴と発達 学校生活とADHD

  ADHDチェックリストの利用

  メンタルヘルスの専門家でない人が評価尺度を用いるとき

  自記式の評価尺度について

  広汎な評価尺度 成人のADHDの評価尺度 おわりに



15アルツハイマー型認知症/古川はるこ・笠原洋勇

  はじめに なぜ早期の発見が重要か?

  初期症状――どんな時に症状に気づくか?

  認知能力の障害 感情障害 セルフチェックリスト

  チェックリスト以外の観察式スケール チェックリストで疑いが出たら?