書籍詳細:年報医事法学 第26号

年報医事法学 第26号

の画像の画像
  • 日本医事法学会
  • 紙の書籍
定価:税込 5,500円(本体価格 5,000円)
在庫なし
発刊年月
2011.08
ISBN
978-4-535-05426-4
判型
A5判
ページ数
366ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

日本医事法学会第40回研究大会のシンポ(1.医療基本法を考える、2.医療と家族、3.医療安全とプロフェッション)の全容を掲載。

目次

巻頭言/甲斐克則

第40回医事法学会総会 研究大会記録



●シンポジウム・/医療基本法を考える

企画趣旨/手嶋 豊

医療基本法論の歴史と現状/一家綱邦

医療基本法のあり方/新美育文

諸外国の医療法制:フランス――フランスの「医療(公衆衛生)基本法」

         /山口斉昭

諸外国の医療法制:ドイツ/村山淳子

諸外国の医療法制:スウェーデン/千葉華月

諸外国の医療法制:イギリス/横野 恵

諸外国の医療法制:アメリカ合衆国/峯川浩子

問題点の整理/手嶋 豊

指定発言・討論



●シンポジウム・/医療と家族

企画の趣旨/丸山英二

医療と家族(総論)/家永 登

生殖補助医療と家族/中村 恵

遺伝学的検査と家族/佐藤雄一郎

治療方針の決定と家族/永水裕子

終末期医療および臓器提供と家族/丸山英二

指定発言・討論



●シンポジウム・/医療安全とプロフェッション

本シンポジウムの趣旨と基本的枠組み/宇都木伸・良村貞子・平林勝政

医師の「裁量」はどこまで認められるのか/加部一彦

刑事法の立場から/日山恵美

民事法の立場から/小西知世

行政法の立場から/磯部 哲

討論に向けての論点整理/平林勝政

討 論



判決紹介



診療録の紛失と顛末報告義務/渡辺千原



脳出血により入院中の患者が肺血栓塞栓症により死亡したことについて、医師に

肺血栓塞栓症の予防措置を執らなかった注意義務違反が認められた事例。上記注

意義務違反と死亡との間の因果関係が否定され、死亡時点で生存していた相当程

度の可能性が認められた事例/川・富夫



簡易生命保険の手術保険金の支払対象となる「子宮観血手術」の意義/潘 阿憲



川崎協同病院事件最高裁決定/加藤摩耶・大城 孟



精神鑑定の意見の一部を採用した場合の責任能力の有無・程度の判断/上原大祐



出産中に脳出血を起こして意識を失い、けいれん発作を起こした妊婦を、主治医

である産科医が子癇と診断し、頭部CT検査を行わないまま高次医療機関に搬送し、

搬送先病院で妊婦が死亡したが、主治医の過失及び因果関係が否定された事例

(奈良県大淀病院事件)/平野哲郎



社団医療法人の社員の退社に際しての出資金返還額は、拠出額ではなく、退社時

の資産額に対する拠出割合によって算定するとされた事例/佐藤雄一郎



爪ケア事件/和泉澤千恵



文献紹介



秋吉仁美編『医療訴訟(リーガル・プログレッシブ・シリーズ8)』/大澤一記

浦川道太郎ほか編『医療訴訟(専門訴訟講座4)』/大澤一記

甲斐克則編『ポストゲノム社会と医事法(医事法講座第1巻)』/中山茂樹

町野朔・雨宮浩編『バイオバンク構想の法的・倫理的検討――その実践と人間の尊厳』/増井 徹

甲斐克則『生殖医療と刑法(医事刑法研究第4巻)』/神馬幸一

中山研一・甲斐克則編著『新版 医療事故の刑事判例』/勝又純俊

山田卓生著『医事法 生命倫理』/塚本 泰司



医事法トピックス



ドイツにおける延命治療中止に関するBGH無罪判決/甲斐克則

イギリスHuman Fertilisation and Embryology Act 2008/佐藤雄一郎



法令解説

2010年医事法関係判決目録

2010年医事法学関係文献目録

編集後記