書籍詳細:ヘルスツーリズム概論

観光立国推進戦略 ヘルスツーリズム概論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
在庫なし
発刊年月
2011.08
ISBN
978-4-535-55681-2
判型
A5判
ページ数
232ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

健康増進を目的とした観光――ヘルスツーリズムが政策課題に上っている。タイなど、各国の事例を紹介しつつ日本の取組を展望する。

目次

ヘルスツーリズムが21世紀の日本の観光を救う!/清水愼一

はじめに



序章 わが国の観光立国への取組み

1.観光立国の推進

2.ヘルスツーリズムの位置づけ



第・章 ヘルスツーリズム

1.ヘルスツーリズムの社会的背景

2.ヘルスツーリズムの概念

3.ヘルスツーリズムの先行研究

4.ヘルスツーリズムに用いられる主な療法



第・章 ウェルネスツーリズム

1.ウェルネスツーリズムの概念

2.ウェルネスツーリズムとスパ

3.スパの定義

4.スパの分類

5.ヨーロッパにおけるスパの発展

6.スパツーリズムの市場

7.スパツーリストの傾向

8.海外の主なスパ

9.クアオルト(長期滞在型健康保養地)



第・章 レスパイトツーリズム

1.レスパイトツーリズムの概念

2.レスパイトケアの必要性

3.わが国におけるレスパイトケアの現状

4.各国にみるレスパイトケアの取組み



第・章 メディカルツーリズム

1.メディカルツーリズムの概念

2.国の施策としての医療観光(メディカルツーリズム)への取組み

3.世界のメディカルツーリズムの動向

4.アジアのメディカルツーリズム市場における市場促進要因および導入病院における病院成功要因

5.アジア主要5カ国におけるメディカルツーリズムの現状分析

6.わが国におけるメディカルツーリズムの動向と展望



第・章 ホスピタリティマネジメント

1.わが国独自のホスピタリティ

2.ヘルスツーリズムにおけるホスピタリティ

3.ホスピタリティマネジメントの構築

4.医療におけるホスピタリティマインドの醸成