書籍詳細:わたしの大日本帝国

わたしの大日本帝国

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,728円(本体価格 1,600円)
在庫なし
発刊年月
2011.07
ISBN
978-4-535-58596-6
判型
四六判
ページ数
272ページ
Cコード
C36
ジャンル

内容紹介

大日本帝国は災厄であると同時に、偉大な反面教師であり、禍々しくも逆説的な存在だった。

戦時を生きた少年の目に映った風景は?

目次

1 少国民から中学生へ

2 落ちぶれて

3 わがテリトリー

4 電信隊の原っぱ

5 無敵の皇軍

6 征く兵(つわもの)・守る銃後

7 国体の本義

8 悠久の皇紀二千六百年

9 嵐の前の中学生

10 農家へ工事現場へ

11 学徒という名の労働者

12 ときめきは淡く

13 絶望へのマーチ

14 唯一の男手

15 国破れて焦土あり

16 嘘ごまかしと精神主義

17 モノが消えた

18 にわか百姓

19 崩壊と目覚め

20 大日本帝国の逆説



あとがきに代えて 東日本大震災に想う